活動レポート

2020.11.20 NEW

生鮮野菜を衛生的に保つためにー栽培から出荷までの野菜の衛生管理指針ー(試行第2版)が公表されました。

この衛生管理指針は、生鮮野菜を対象に、水や家畜ふん堆肥の管理、作業者の衛生管理など、重要なポイントをイラストやコラムと合わせ、分かりやすくまとめています。昨年公表した試行版を改定し、栽培に使う水の水質に関する具体的な指標や、家畜ふん堆肥の温度の測り方など、参考となる有用な情報が加えられています。
農産物の安全や品質の確保に大変重要な内容となっています。GAPに取り組む農場の商品管理責任者は、内容を熟知し、作業者への教育訓練にてご活用ください。
https://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/kome/k_yasai/attach/pdf/index-15.pdf